スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅1・金沢→高山

Category : 2011温泉3連泊
1

three














2

two















3

one















4

高山


スポンサーサイト

テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

旅2・高山防災関連

Category : 2011温泉3連泊
送水口

アーケード街の支柱が送水口



















送水口2

柱に直接埋め込んである。



















消火線赤

消火栓・赤


















消火栓グレー

消火栓・グレー


















水道

微力ではございますが蛇口。



テーマ : 街の写真
ジャンル : 写真

旅3・高山、古い町並み

Category : 2011温泉3連泊
足ながおじさん

橋の上にミニスカートなおじさんの像。おえっっ・・・















おだんご

こういうただしょっぱいだけのお団子が好き。大好き。














古い町並みと雲

雲行きが怪しいがこの旅は一滴も雨に降られず。晴れ男の面目躍如。

















ソフトクリーム

ソフトクリーム 冷凍ミカン 人力車















朱傘

三千世界のカラスを殺し おつな朱傘で寝てみたい
















桃の湯

古色蒼然たる銭湯。こういうほんとに古そうなのは“古い町並み”にはなかったりする。
























黒い消火栓

消火栓ブラック。






















ふくろう

土産物屋。
このての「いかにも」な写真をドヤ顔で見せることこそ『寝床』の極意。

どや!



テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

旅4・高山、キャラクターものなど

Category : 2011温泉3連泊
からくり人形

用水の流れを利用したからくり人形。
箱を持ち上げるたびにでてくる食べ物が違うのでついいつまでも見てしまう。

とはいえ奥のほうの『地ビール有りマス』が気になってしかたがない。



















ウナギ

鎌首をもたげた大ウナギ。



















ヤツメウナギ

何に効くのか八つ目うなぎ。


















ヘルメット

誰がかぶるのかたくさんのヘルメット。


















ピンクの花

たくさんといえばこの柿のヘタ状の花、ピンクのは珍しくない?
金沢では100%白だよ。



テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

旅5・高山から下呂へ

Category : 2011温泉3連泊
高山を後に

高山散策終了して一路下呂へ。















青い鉄橋

下呂へ向かう国道41号線。青い鉄橋って珍しい。たいがい赤じゃない?















川沿いの道

昔F1ドライバーやってた頃のことが思い出せない。
















縄文カレー

縄文遺跡のそばの道の駅で昼食。その名も『縄文カレー』。
道の駅の料理って、やっぱりな感じ。

どこもそうとは言えないけどね。














バロー

上呂に中呂に下呂。

ここらは呂だらけ。呂メイシってバッターが大昔いたけど、彼の故郷か。

下呂のバローでお買い物。












41号線

そろそろどうですか?















下呂温泉到着

あー、どうやら到着したようです。
下呂温泉。

日本三名泉のひとつ、奥飛騨下呂温泉。

生まれて初めて来てみました。



テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

旅7・下呂温泉望川館

Category : 2011温泉3連泊
望川館

下呂温泉旅館望川館。



















認定証

勲章の数々。



















窓からの眺め

窓からの眺め、すごくいい。山と川と線路。ザ・旅情。




















ウエルカムサービス

いかにも昔からの旅館的ウエルカムサービス。
お世話してくれた「あいちゃん」という方(高校行ってる孫有り)がとても朗らかで親切で素晴らしかった。






















冷蔵庫

この宿を選んだ決め手のひとつがこれ。
空っぽの冷蔵庫。


だってヘタな旅館行くと冷蔵庫のスーパードライ中瓶が1000円もしたりするじゃんか~。

近所のバローで買って来た“のどごし生”を冷やしているところ。うひひ。

でもこんなことしないでもロビーの自販機で“キリン淡麗”が250円で売っていた。


















習字の練習

この旅のサブテーマは温泉ダイエットと字の上達である。



















廊下

いい廊下。


















ロビー

昭和40~50年代で時を止めたロビー。
今も清潔に保たれている。



















風呂場ロード

風呂場へのエントランス。



















露天風呂

無味、無臭、無色透明、源泉かけながしの露天風呂。
お湯の中でこすりあわせる手がこころなしかぬるっとするような、いかにも薬効あらたかそうな下呂の湯。

何に効くかって?

もちろん吐き気に決まってる(笑)。

















室内

「当館ではお客様にゆっくりしていただくため、客室係りがお布団を上げにお部屋に伺うことはありません」。

そうしていただけるとありがたい。

出発前、乱雑を極める室内。




















庭園

よく手入れされた庭園。

とてもぼくには温泉宿の管理はむりだ。
やることが多すぎる。


















イモ金

ロビーに置かれた鋳物の金魚。略してイモ金。

とてもいい宿でした。





テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

旅8・下呂の夜と朝

Category : 2011温泉3連泊


夜

The Gero Night























朝

The Morning Gero








テーマ : 街の風景
ジャンル : 写真

旅10・下呂メシ

Category : 2011温泉3連泊
夕食スタンバイ

晩ご飯、楽しみであると同時に、「温泉はこんなもんだろ」という諦めはある。
「こんなもんだろ」が裏切られる事はないが、でもお風呂や宿泊、2食付きでこの値段だ。
厨房はほんとにギリギリで頑張ってるなと尊敬する。
















蓋開けたとこ

びっくりするぐらいおいしいお刺身や、思いがけない不思議な和食を味わいたい時は割烹へお越し下さい。














ほうば味噌焼き

右上のコンロは飛騨牛の朴葉味噌焼き。
飛騨といえば朴葉(ほうば)なのだ。















板長からのサプライズ

このひと品は「板長からのサプライズ」なんだって(飛騨牛のぬた)。
普通は板長自ら持って来てくれるんだそうな。

邪魔くさいセレモニーだが、この日は月曜ということで板長さんお休み。
お世話のあいちゃんが言うには「二枚目を見損なって残念でした」だってw。
いろんなサービスしてるんだなぁ。















お子様ランチ

お子様ディッシュ。
娘は“松キューリ”がいたく気に入って、ほとんどこれだけしか食べなかった。

残りは僕がみんな食べました(危)。














鮎

鮎の塩焼き。
大好き。
















茶碗蒸し

茶碗蒸し。














ご飯と味噌汁

お味噌汁は赤出し。














デザート

デザートでフィニッシュ。
大満足でした。









・・・では続いて朝食・・・







朝食

ごく普通の温泉の朝食。















 フグ

蓋付きのコンロの中では干しフグがバターと一緒に蒸し焼きに。
プリプリに焼き上がっておいしい発見。















残骸

とにかく娘はろくに食べない子です(4歳)。

ぼくにあてがわれたオカズでご飯を2杯、娘が残したオカズでもう1杯。
朝食大満腹。

どうせこうなると思って、朝食前に欠かさずジョギングしてました。

なんたってサブテーマは温泉ダイエットだからね(笑)。


テーマ : 食べ物の写真
ジャンル : 写真

旅11・奥飛騨旅情

Category : 2011温泉3連泊
飛騨の空

下呂から平湯へ奥飛騨の旅。






















飛騨の道

国道41号。



















飛騨の川

飛騨川。


















古民芸

古民芸店。


















木彫り

丹生川の木彫り。



















飛騨の採水口

丹生川の採水口。




テーマ : 旅の写真
ジャンル : 写真

旅12・匠の館、森の水族館

Category : 2011温泉3連泊
たぬき

『森の水族館』との看板に惹かれてやってきたが、どうも水族館は二の次三の次らしき扱い。



















たぬきアップ

いいタヌキしてんじゃん。腕、破けてるけどね。



















居間

わりと新しい匠の館。

二階はここのせがれさんかなんかが日展かなんかの作家さんかなんかでその展示室かなんか。


















鉄道模型

誰が作ったのか、ただの趣味の世界にご案内。
なぜか今回の旅は鉄道と縁があるな。
Nゲージのレイアウト。
車載カメラなんかもついててハイテク。

















祭り模型

昭和30年代を再現したというジオラマ。
この模型の町の24時間というのを見ているとコーヒーをサービスしてくれる。




















石器

ここいらで出土したという石器や鹿の骨。




















トトロ電話

「すみません、市外局番であの~、考古学教室の草壁をお願いします」

てゆうかおまえサツキじゃなくてメイだろ、どうみても。



















暑い犬

暑いワン。



















角質を食べる魚

これも水族館の一部?
旅の汚れを食ってもらう。



















イワナ

今晩のオカズ。


















イトウ

北海道にしかいないといわれる幻の魚、イトウ。



















チョウザメ

なぜかチョウザメ。
こいつの卵は晩飯にはでないと思われる。



まあそんなわけで、こんな山の中にあるへんちくりんな施設だけど、旅の思い出に行って悔いなし。
おすすめです。



テーマ : 昭和の匂い
ジャンル : 写真

プロフィール

金澤もんよう・ひとり親方、山本

ブログの作者:金澤もんよう・ひとり親方、山本


“よろずてづくり・金澤もんよう”トップクリエーター。

模様画、オーブン陶土、彩色粘土、篆刻、裁縫、ZIN製作などちょっとアート。

本業は和食の料理人。66年早生まれO型。

趣味の写真はリコーのGX200→
2011年12月よりほぼOLYMPUS PEN E-PL2を使用。

レンズは
M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8
M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8
M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
の3本で勝負!

撮った以上は無理やり見ていただく『寝床』プロジェクト実施中。


◎料理の写真は→こちら


カテゴリ
twitter
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブログランキング
click ↓ 
FC2カウンター
『寝床』のQRコード
簡単アクセス!
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。