スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅20・氷見市大境洞窟住居跡

Category : 2011温泉3連泊
漁港

高岡おとぎの森公園を出て和倉温泉に向かう。
富山湾に面した海岸道路を走ると漁港があった。





















道具小屋

重苦しいムードの漂う漁港である。



















この奥に洞窟が

ほらやっぱりなにか祀ってあるよ。
ただの海の守り神とかじゃないよ。
こりゃあかなりの大怨霊だね。



















洞窟

大境洞窟遺跡。
何万年にもわたって人が住み暮らしていた洞窟だ。
社を築いて鎮魂せねばうかうか海になんぞ出られない。



















洞窟内の生活イメージ

ああ~、原因はこれか。

情けないおっさんが飯を炊き、女どもはキャンプファイヤー燃やして夜通し踊りくるっとる。

遊びほおけるかみさんたちに骨の髄までしゃぶられた男たちのさまよう魂を鎮めているのだなぁ。






















ツク

壁面に刻まれたツク。

憑くよ~、しらないよ~、ヤバいんじゃないの~~。





















海面

海は美しく、そして恐ろしい。
女もだ。




Facebook見てちょ。→「いいね!」はこちら

テーマ : 史跡・神社・仏閣
ジャンル : 写真

プロフィール

金澤もんよう・ひとり親方、山本

ブログの作者:金澤もんよう・ひとり親方、山本


“よろずてづくり・金澤もんよう”トップクリエーター。

模様画、オーブン陶土、彩色粘土、篆刻、裁縫、ZIN製作などちょっとアート。

本業は和食の料理人。66年早生まれO型。

趣味の写真はリコーのGX200→
2011年12月よりほぼOLYMPUS PEN E-PL2を使用。

レンズは
M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8
M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8
M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
の3本で勝負!

撮った以上は無理やり見ていただく『寝床』プロジェクト実施中。


◎料理の写真は→こちら


カテゴリ
twitter
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブログランキング
click ↓ 
FC2カウンター
『寝床』のQRコード
簡単アクセス!
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。