スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福岡市美術館

Category : 福岡旅2012
福岡市美術館

福岡市美術館

『ふくおかミュージアムめぐり』のパンフレットを持って行くと150円で入れちゃう













1

赤煉瓦の古風なたたずまいになんとも強烈な












2

そしてこれはもう草間弥生としか思いようのないカボチャ












3

この美術館はボロいけどすごいよ












4

なんとダリの大作があるのだ!
知らずに行ったものだからまさに奇遇というか、すごい驚きだった

大部屋の奥、とかではなく部屋を仕切る壁に、いわば廊下に、なにげなく掛けてある

だから最初気付かずに通り過ぎて、え?なななんかあったぞ、、、












ナメコとカボチャ

と振り返ったらダリだった












像1

後で調べたら5億6000万で購入とか

そんくらいするだろうなあ、掛け値無しにすばらしい

ずっと見ていた













像2

他には、入ってすぐに黄金の小錦像!
これは等身大かな

あまりの迫力とギョロ目金ぴかのバカバカしさに圧倒された

ほかにはおなじみカプーアの作品なんかもあって、古典(ダリもこっちにいれちゃえw)と現代のバランスもよく、楽しい美術館でした














像3

あ〜、これが150円なんて

福岡市民になりたい







昔、ぼくは所沢の高校の美術部にいて、当然ながら芸大、ムサ美、多摩美などを狙って絵の修行をしてた。
当時僕がやりたかったのはコマーシャルフィルムを撮ったりポスターを(まだパソコンは普及していなかったので手で)描いたりすること。

その頃の僕が強烈な影響受けたのが、パルコ(新宿のね)のガウディー建築を使ったコマーシャルとダリの絵。

精緻でシュールでエレガント。

が、技術はともなわなかったね〜、残念ながら(笑)。

板橋に下宿して“どばた”に通って一浪してもだめだったので父親に呼び戻されて割烹勝一へ就職したというわけ(詳細はまたいずれ)。



プロフィール

金澤もんよう・ひとり親方、山本

ブログの作者:金澤もんよう・ひとり親方、山本


“よろずてづくり・金澤もんよう”トップクリエーター。

模様画、オーブン陶土、彩色粘土、篆刻、裁縫、ZIN製作などちょっとアート。

本業は和食の料理人。66年早生まれO型。

趣味の写真はリコーのGX200→
2011年12月よりほぼOLYMPUS PEN E-PL2を使用。

レンズは
M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8
M.ZUIKO DIGITAL 17mm F2.8
M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6
の3本で勝負!

撮った以上は無理やり見ていただく『寝床』プロジェクト実施中。


◎料理の写真は→こちら


カテゴリ
twitter
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブログランキング
click ↓ 
FC2カウンター
『寝床』のQRコード
簡単アクセス!
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。